BLOG ブログ

【天文イベント】木星と土星の大接近

【天文イベント】木星と土星の大接近

12月21日に、夕方の西の空で木星と土星が大接近する天文現象がありました。地球から見た「見かけ上の接近」ですが、ここまで接近するのは珍しい天文現象です

望遠鏡で同じ視野に入る近さ!

こちらの動画は、Nikon COOLPIX P950で撮影した動画です。この状態で、焦点距離2,000㎜の望遠鏡で覗いた時に、見える様子に近いと思います。

普段は木星を見たら次は土星を入れて・・・と望遠鏡の向きを変えて、それぞれ楽しんでいますが、今回は望遠鏡を覗くと、そこに木星と土星が両方見えるという、何とも贅沢な景色を見ることが出来ます。

カメラなどで撮影すると、木星の方が明るいためこのように木星が白くなってしまいますが、人の目はとても優秀なので、望遠鏡で覗いた時には、もう少し木星の表面の様子と、土星の綺麗な環っかの両方を楽しむことが出来ると思います。

今日も夕方、西の空に見えています

今日も夕方、西の空に綺麗に並んで見えていますので、まだご覧になっていない方は是非チャレンジしてみては如何でしょうか?

2020年12月22日 17:30の南西の様子 (Stellarium)

今日も木星と土星は、かなり近い距離にいます